陰部の黒ずみと臭い!ジャムウ石鹸の効果は本当か?!

Sponsored Link

みなさま、デリケートゾーン美容塾へようこそ

本日は、人には言いにくい女性の悩み「陰部の黒ずみと匂い」にジャムウ石鹸が効果があるのかということについて、実際にジャムウ石鹸を愛用している私、【まみや】が説明していきますのでどうぞお付き合い下さい。

陰部の黒ずみについて

陰部の「黒ずみ」はどうしておきるの?

まず、黒ずみの原因から紐解くとズバリ「黒ずみ」=「色素沈着」ということ!

そもそも色素沈着とは

分かりやすい部位で説明すると、みなさんのヒジやヒザ、黒ずみが気になったり黒くなっていると感じた事はありませんか?その原因は色素細胞(メラノサイト)から過剰に分泌されたメラニン色素が表皮や真皮に沈着した状態になるからなんです。

ではなぜ、そのような色素沈着が起こるのか?

それは、皮膚を強くこすりすぎたり、衣類が触れることでの強い刺激が長い期間加わったりすると色素沈着になってしまうのです。

 

ということは・・・陰部の黒ずみ(色素沈着)も同じような流で黒ずみになってしまうの??

まみや
はい!実は陰部の黒ずみも、衣服の刺激、一番には下着の摩擦が長い期間刺激となり黒ずみになってしまいやすいということなんです。

でも・・・下着をはかないという事はほぼほぼあり得ないなと思いますし、仮に下着を見につけなかったら、直接衣服を履くのも同じことですし、摩擦が起きて色素沈着になる原因は、どうしても避けられないのかな・・・と考えられます。

ちなみに、陰部の皮膚のデリケート加減が、実はまぶたの皮膚より薄いのだそう・・・まぶたの皮膚はお顔の中でも薄いと言われており4分の1程度の厚みしかないと言われているんです。

そう考えると、まぶたの皮膚よりも更に薄いデリケートな皮膚がデリケートゾーンということであれば、想像以上に摩擦や下着の刺激で色素沈着となってしまい結果「黒ずみ」になってしまうというスパイラルになるのです。

黒ずみの原因を知ると、日頃どうやってケアをしていけばいいのかな?という事になります。

陰部にジャムウ石鹸の即効性は

上の記事で、黒ずみが出来るメカニズムが分かったので、ジャムウ石鹸を使ったら即効性が出るのか?という点で考えると答えはNo

そもそも、黒ずみは色素沈着ですよね。色素沈着が出来る工程は意外と長い期間を経て出来上がってしまった物。しかも出来てしまう場所は自身の身体、皮膚ということ。例えば洗面台やお風呂掃除には強力な漂白剤を使えても、デリケートな自分の皮膚にそんな強力な漂白はおこなえない・・・

もちろん、場所が陰部ならなお更です。

私は、安全で身体、皮膚にも優しく使えて改善されるものを選びたいと思いました。

そこで、現在継続中のジャムウ石鹸が≪TV・雑誌でも話題≫2分に1個売れているニオイ・おりものケア!のジャムウ石鹸なんです。

長い期間を経て出来てしまった黒ずみは、じゅっくり向き合い丁寧に向き合う事が、綺麗な陰部を取り戻すち近道です。実際に、継続も7ヶ月が過ぎようとしておりますが、お風呂で使うたび清潔でしかも綺麗になれる石鹸で、今後もジャムウ石鹸を使わなくなるという事はないだろうなと思うほど無くてはならない石鹸になっています。

コチラもオススメ記事です。

ところで匂いの原因って

陰部のお悩みで黒ずみに継ぐ匂いのお悩みですが、ここで考えてみてください。陰部も汗をかいたり季節や環境によっても蒸れたりもします。これを聞いた時に、驚く方もいるのですが、身体の一部ですから当然汗も出て不思議ではありませんし、身体や頭皮を洗うように、陰部だって洗わないと匂いが残るもの

でも、危険なのはここで陰部をボディーソープや普通の石鹸などで洗ってしまうということです。

なぜ、危険なの?

まみや
実は、陰部の粘膜は、バリアなんです。女性の陰部はとても繊細で、子宮に細菌を進入させない様に粘膜でバリアすることでそれ以上に細菌をシャットアウトし守っているんです。でも、そのバリア環境をボディーソープや普通の石鹸であらってしまうとボディーソープ等の成分がそのバリア環境を壊してしまい、様々なトラブルを引き起こす事にも繋がるのです。

では、そうじゃない石鹸というのが私も愛用し継続中の陰部専用の「ジャムウ石鹸」(臭ってる?そう感じたら、今すぐジャムウ!)なんです。

私が愛用するジャムウ石鹸は、陰部のバリア環境を壊さない様に丁寧にひとつ、ひとつハンドメイドで作られている為、安全で陰部に優しく洗える石鹸で、しかも日本のジャムウ石鹸のさきがけでもある石鹸なのでとってもオススメ。

匂いは、常にあるわけではありませんが、やはり汗をかいたり季節によったり、また生理後もさっぱり清潔に洗えることも気に入っています。

【ジャムウ石鹸の正しい選び方・知識についてはコチラに詳しく紹介しております。】

 

ジャムウ石鹸がおすすめな理由

ジャムウ石鹸は全ての女性に使える陰部専用の石鹸という事がわかりました。陰部の黒ずみや匂いの悩みってなかなか人には相談しずらいものです。ですが、黒ずみの原因には実はこんなに時間をかけて出来てしまう過程があり、気づいた時からジャムウ石鹸を使用し日々向き合うことで、改善されるということ。

また、匂いについても清潔感を意識することで、日々綺麗に保つことに繋がるということになります。ただし、間違った石鹸やボディーソープを選ぶと陰部のバリア環境を壊してしまうので、ジャムウ石鹸はバリアを壊さないためのものなので、是非ジャムウ石鹸を選んで愛用して欲しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪デリケートゾーン脱毛に通う主婦のまみやと申します。脱毛がきっかけでジャムウ石鹸やデリケートゾーンケアに対する意識が変わりました。 元々、一般財団法人日本園芸協会のハーブコーディネーターの資格を保持していた事もあり日本女性のデリケートゾーンケアを向上させていきたいと考えるようになり【デリケートゾーン美容塾】ブログを発信中です。