デリケートゾーン脱毛1回目を受け次の脱毛までの間に感じているメリット・デメリットはこんなこと!

Sponsored Link

デリケートゾーン脱毛をこれから受けようとお考えの方や実際サロンってどうなのかな?というこれから通うことを検討されている女性の皆さんへ少しでも参考になれると嬉しいです。

脱毛後の経過

VIO脱毛を受けたことで、3週間程過ぎた頃から毛が抜け落ち1週間~10日は抜け落ちる期間が続きました。

1ヶ月経過した頃には、一旦落ち着いたのか抜け落ちが止まりました。もう少し詳しく説明すると、全部が抜け落ちたわけではありません。照射漏れという事も考えられますが、私が通うサロンでは粘膜まで光を当てる事が出来る機械なので、逆に、毛根全てに一発で届くワケではないのかなとも感じました。この件については、次回2回目の脱毛の際に聞いてみたいと思います。(結果はまた記事にしたいと思います。)

ですが、明らかに毛の量は減り

VIO脱毛を受けてからおおよそ2ヶ月弱メリットが沢山です。

  • 蒸れにくくなったことで臭いが軽減されて来た
  • 下着のスッキリ感が生まれた
  • デリケートゾーンに対する意識が変わった(清潔にしたいので専用の ジャムウ石鹸を購入する等)
  • トイレで用を足した際に、アンダーヘアに尿が付く感覚がなくなりすっきりと様が足せた。

 

反面デメリットは感じられた?

今まで、自分のデリケートゾーンは毛で覆われているとう感覚なので、デリケートゾーンの表面、皮膚が露出されているので、デリケートゾーンの乾燥や下着とのフィット感が増すので黒ずみの原因のひとつ下着の締め付けから起こる摩擦が起こりやすいのかなと感じました。

  • 乾燥(乾燥すると表面のかゆみとなることも)
  • 下着の締め付け
  • 毛が生えてくる際のちくちく感

デリケートゾーン脱毛のデメリットを改善

アンダーヘアの有無には関係なく!デリケートゾーンの皮膚はまぶたよりも薄いってご存知でしょうか??

デリケート脱毛を受けてデリケートゾーンについて感心が高まった分、今まで気にしていなかったデリケートゾーンの状態にも意識が向くようになりました。その為、デリケートゾーンの皮膚は非常に薄いという事も分かり、その為に刺激に敏感になりがちの様です。皮膚の薄いところと言えばまぶたは有名なお話!それよりも薄いって聞くとデリケートゾーンに対するデメリットは実は、ケアする事や意識を向ける良いキッカケになるのだと感じ、結果デメリットもメリットに繋がるという答えに辿り着きます。

デリケートゾーン脱毛に通うことでケアへの意識改革

現在、2回目の脱毛も迫ってきています。(私の場合は2ヶ月に1度)脱毛を受ける前日には必ずシェービングが必要な為、どうしてもカミソリやシェーバーを使用しなければなりません。その為デリケートゾーンの皮膚はただでさえ薄い皮膚に刺激を与えてしまいがちです。

VIO脱毛に通うようになり、デリケート専用の石鹸を使うようになった。でも保湿も必要という事も最近知ったので、デリケートゾーン専用の保湿クリームを今後使用していきたいと考えています。

デリケートゾーンの角質や臭いもすっきり
専用石鹸ジャムウ
305万個突破!LCジャムウ・ハーバルソープ
8種の潤い成分配合の
デリケートゾーン専用クリーム
イサビクリーム

 

VIO脱毛を初めて受け次の脱毛までの感想

VIO脱毛を受けたことがキッカケで、デリケートゾーンに意識が向く女性も少なくない様です。デリケートゾーン脱毛1回目を終えてから2ヶ月弱、私自身もデリケートゾーン脱毛を経験することで、こんなにも意識が変わるのだ!知らないことも知る事も出来た!などなど、女性にとってのデリケートゾーンはいつも快適にそして清潔にを心がけて行きたいと思います。

次は、いよいよデリケートゾーン脱毛2回目の施術レポをご紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪デリケートゾーン脱毛に通う主婦のまみやと申します。脱毛がきっかけでジャムウ石鹸やデリケートゾーンケアに対する意識が変わりました。 元々、一般財団法人日本園芸協会のハーブコーディネーターの資格を保持していた事もあり日本女性のデリケートゾーンケアを向上させていきたいと考えるようになり【デリケートゾーン美容塾】ブログを発信中です。